読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snac's memo

Hello! snacのブログです。

靴を買った

先日Regalの革靴を買った。
立て続けに招待される結婚式に履いていく靴を、
自分は持っていなかったのである。

◆◇◆◇◆◇

普段職場ではスニーカーだ。
たまに革靴を履いていくが、1年半ほど前に買った安物である。
先端がやや剥がれ落ちていて、踵の部分もだいぶ擦れている。
味、といえばそう見えなくもないが結婚式では場違いだ。
みっともない格好はしたくないし、
これを機にちゃんとした靴を買おう。
そう思い、革靴の王道であるRegalの店舗に赴いた。

初めてのRegal。それがコチラ。

f:id:ss_anac:20160125003824j:plain

格好良い。
まず格好良い。
過不足ないフォルム。
渋い色合い。

f:id:ss_anac:20160125003503j:plain

横から見ても格好良い。
この時点でもう文句なしだ。しかし、それ以上に満足した点がある。
履き心地だ。正確に言うと、歩き心地だ。

前述の通り、ほぼスニーカー生活の自分からしてみると、革靴には違和感しか感じない。だがこの靴は「足を前に踏み出させてくれる」感覚があった。
右足を踏み出すと踵から先に地面に着く。
その後当然爪先が地面に着くのだが、その瞬間、非常に大げさに言うと前につんのめるような感覚に陥る。踵から爪先への動きが促されているように感じるのである。踵の高さがそうさせるのか。結果ごく自然に左足も前へと踏み出してしまう。

嫌な感じなどではなく、ただスムーズに一歩、また一歩と足が動く。
これには感動した。
やっぱり、良いものなんて買ってみるものだ。

店員さんには「頻度は高くないです」とは言ったものの、このルックスと履き心地なら毎日履いて行きたい。
近々もう一足買おうと思う。

お洒落は足元から、とはよく言うが、
一日の始まりをテンポよく踏み出せるという観点からも
Regalの靴は良い。買って間もないが、そう思った。